unnamed

ナッツ、種子類、リンゴは健康を手にするため最高の間食


今回のテーマは、

ナッツ、種子類、リンゴは健康を
手にするため最高の間食

について紹介します。

「健康を手にするためには
おやつが重要!間食をしてください」

…とアドバイスすると
驚かれる事も多いのですが、

実は間食をとる事は重要です。

お腹が空くのを我慢したり
すればストレスも溜りますし、

間食を加える事で
食事を食べ過ぎたり、
血糖値を上げ過ぎないなど、

メリットがあります。

ここで大切なのが、

「何を間食として食べるか?」

です。

特に、ナッツ、種子類、リンゴは
健康を手にするため最高のおやつです。

ジャンクフードや市販のお菓子などを
おやつにすれば不健康になりますが、

素晴らしいスナックを食べると
美味しく健康になれます。

これから健康を手にするために、
特にお勧めする食べ物を紹介します。

こう言ったものを食べると栄養がしっかりと
補給でき健康で元気な身体を作れます。

特に変わった、入手困難な食べ物を
紹介する訳ではないのでぜひ毎日食べてみて下さい。

健康に良いおやつ「ナッツ、種子類」

まず1つ目は、

『有機栽培のナッツ、種子類』

ナッツなどは高脂肪、高カロリーなので
太ってしまうと思われがちですが、

その大半は優良脂肪酸で、
血液をサラサラにする作用があり、

さらにタンパク質源として重要で

ミネラルや食物繊維も豊富です。

食べ方次第で、ダイエットや生活習慣病予防の味方
にもできる食材です。

できれば、ナッツや種子類は
加熱加工していないものを入手するが良いですね。

ローストしたり、塩味を付けて
ある商品は避ける方が良いです。

また、殻つきのものの方が、
栄養価が高いので望ましいです。

ナッツや種子類にはとてつもない生命力があります。

アーモンド、カシューナッツ、くるみ
かぼちゃの種、ヒマワリの種、、など

…おやつとして、一日中いつでもつまんで構いません。

間食としてお勧めのおやつです。

健康に良いおやつ「リンゴ」

お勧めの食べ物二つ目は、

『有機リンゴ』

一日一個有機リンゴを食べる事も素晴らしい事です。

一日一個のリンゴは医者を遠ざける
というアメリカの言葉がありますが、

これは本当です。

リンゴというのは十種類以上の病気に対する、
自然療法にとって最高のサポートをしてくれる食べ物です。

病気のお見舞いにリンゴ…と言うのも
ただの迷信や習慣と言う訳でなく、

欧米でもアジアでも古来から風邪や下痢、
疲れが溜まった時やイマイチ体調が優れないと言うとき
リンゴを食べる習慣があります。

リンゴには、100種類以上の「ポリフェノール」が含まれており
複数のポリフェノールを持つ事により抗酸化性が高くなります。

まさにスーパーフードです。

小腹が空いた時の間食のおやつに
リンゴやリンゴジュースを飲めば、
間違いなく健康レベルは上がるでしょう。

健康の良いおやつのお供に「海塩」

さらに番外編として三つ目の
おやつとして紹介したいのが、

『有機海塩』
『天然甘味料』

もしおやつを手作りする時や
何か味を付けたい時は、

調理や味付けにはぜひ有機海塩や天然甘味料を使ってみて下さい。

ナッツや種子類も慣れれば
素材の味が一番おいしく感じます。

が、塩味に慣れた人が
いきなりストップするのは大変です。

ここで調味料にこだわりを
見せるのが健康への道の秘訣です。

通常の食卓塩や砂糖は化学物質ですので毒です。

天然甘味料、海塩の方がはるかに身体には良いモノです。

海の塩には通常の食事では摂取しにくい
ミネラルなどの栄養素がたっぷりです。

食卓塩を海塩に変えるだけそんなささやかな事でも、
30日間で2~5キロの体重を減らすことが出来ます。

以上を参考に、

健康を手にするため最高の間食
ナッツ、種子類、リンゴなどから
ぜひ取り入れ始めて下さい。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。