キレイな水の作り方(浄水器、蒸留機、シャワーフィルター)


今回のテーマは、

キレイな水の作り方、浄水器、
蒸留機、シャワーフィルター

について紹介します。

食べ物の大切さ以上に、
飲み物の健康に対する影響は
かなり大きいですが、

今回はキレイな水の作り方を紹介します。

キレイな水を作るためには浄水器、蒸留機、
シャワーフィルターなどを使うのですが、

水分を適切に補給する事が
デトックスのステップでは非常に大切です。

とは言え、水に気を使わず闇雲に飲んでいては
逆に身体に毒素が溜まってしまいます。

キレイな水をしっかりの飲む事で、

細胞に水分を補給して
適切な毒素排出が可能になるのです。

毒素をなるべく体に入れないために、
口に入れる水には注意しましょう。

さらに飲み水に気を使う人も
意外な落とし穴があるので注意が必要です。

スポンサーリンク

キレイな水の重要性

キレイな水を飲む

その為に出来るまず大切な事は、

水道水は飲まない事。

もちろん人体にとって、
水は飲まなくてはいけない大切な水分ですが、
その水は純粋でなくていけません。

水道水にはたくさんの
化学物質が入っており危険です。

中でも水道水に含まれる塩素は
人体に悪影響を与えるといわれています。

塩素が体内に蓄積されることによって、
がんのリスクが増ると言う話もありますが、

塩素を使用しなければ、細菌を殺すことができず、
安全に水を使用することができません。

なので、政府にキレイな水を提供してもらう

…と言う考えを捨て、
自分の力でキレイな水を作る必要があります。

私の身体は70%が水で出来ています。

その70%の水分が汚れていたら
残りの30%をどんなに頑張ったとしても
健康になる事はできないのです。

キレイな水の作り方

では実際にキレイな水の作り方は
どうして行けば良いのでしょうか?

めんどくさければ、
ペットボトル入りの水を飲むのもいいのですが、

実はペットボトルの
安全基準は水道水より低く、

中には、危険なペットボトルも
存在すると言います。

なので最も効率的な
水をキレイにする方法は、

自分の家で逆浸透膜浄水器や
質の良い浄水器などで

キレイにした水を飲むことを私はお勧めします。

或いはお茶やコーヒーを飲む時も

蒸留機などを通して
浄化した水を飲むことが大切です。

デトックスに最適な水は
浄水器できれいにした水を飲む事です。

高価過ぎる浄水器にこだわる必要はないですが、
とにかく水道水は飲まないほうが良いです。

シャワーフィルターでキレイな水で入浴しよう

そしてもう一つ多くの人が見逃してしまう
デトックスに関して大切なことが、

シャワーフィルターを利用する事です。

前にも説明しましたが、

一度のシャワーで体内に
吸収される毒素の量というのは、

水道水を5~8杯飲んだ場合よりも
吸収すると言われています。

熱いシャワーから立ち上がる蒸気には、
気化した化学物質や毒素が気体となり含まれています。

そのガスは呼吸と、皮膚を通じて体内に取り込まれます。

キレイな水を飲むように、
キレイな水で入浴をする事が大切です。

優れたシャワーフィルターは、
水中の毒素をほとんど取り除いてくれるので、
デトックスに必要な器具と言えるでしょう。

優れたシャワーフィルターを購入し、
シャワーやお風呂に使う事は大切です。

日常生活で使う為の
キレイな水の作り方、

浄水器、蒸留機、シャワーフィルター
などの活用法を

ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。