unnamed

ヨガ、ストレッチや深呼吸の柔軟性でデトックスはスムーズに


今回のテーマは、

ヨガ、ストレッチや深呼吸の
柔軟性でデトックスはスムーズに

について紹介します。

身体に柔軟性がある事が、

適切に身体から毒素を排出する事にとって
大切なことです。

なのでストレッチや深呼吸というのは
デトックスをスムーズにしてくれます。

身体に柔軟性があれば、
身体のエネルギーは全身をスムーズに流れ、
閉塞を起こす事はありません。

エネルギーの流れが良い身体であれば、
病気の種が体内に根を下ろす事も
なくなってきます。

デトックスのため健康のため
柔軟性を上げるために、

ヨガやストレッチピラティスや武術など、

どのようなものでも良いので、
柔軟運動を定期的にやることをおススメします。

スポンサーリンク

ストレッチでデトックスはスムーズに

また、仕事や家事の合間にも
ストレッチは行うことができます。

特に長時間同じ姿勢でいると、
体の流れはどうしても停滞します。

デスクワークや立ち仕事など
長時間同じ態勢で仕事をしなければならない人は

一時間くらいを目安に、
ストレッチで体を軽く動かしたり、
水分をしっかり補給すると、

体の水分の流れがよくなり
デトックスはスムーズになります。

長時間のデスクワークは、

運動力が少ないにもかかわらず
大きな疲労感を感じますが、

これも、体内の流れや滞りが
老廃物や疲労物質である乳酸が
血液中に長くとどまるからです。

適度な運動は筋肉のコリをほぐし、
新陳代謝をよくするので、

運動量は増えても
疲労感は軽減されるのです。

自分で気持ちいと感じられるものを
いつでもどこでもできる

特にストレッチはおススメです。

深呼吸でデトックスをスムーズに

また、そういった運動と共に
深呼吸もセットでやると良いですね。

健康を目指す私たちにとって、
肺と言うのはきちんと使わないといけません。

特に循環機能がないリンパ系は
深呼吸によって老廃物を排出できます。

リンパ系のデトックスは
深呼吸をする事しかスムーズに行えないのです。

私たちは寝ていても、
仕事をしていても、テレビを見ていても
食事をしていても、遊んでいても

常に呼吸をしています。

しかし通常私たちは
その呼吸を意識することはほとんどありません。

でもそんな呼吸を意識的に
コントロールすることで、

乱れがちな自律神経のバランスを整えたり、
デトックスをスムーズにしたりできます。

毎日、適切に深呼吸をすると、
免疫系が刺激され新陳代謝が良くなり、
ストレスが軽減されます。

まら、酸素を補う事もできるので、
かなり健康な体になります。

前にも言いましたが、
細胞内の酸素量を増やすと、
たくさんの病気を治すことが出来ます。

例えば癌などは、
酸素が豊富な環境ではいきれないと言います。

呼吸が浅く、体内への酸素供給量が不足すると、
身体には様々なトラブルが起きます。

深呼吸は場所も道具も必要としない
とても優れた健康法なので、

是非日々の生活に取り入れて下さい。

口呼吸でなく鼻呼吸をしよう

これまでストレッチや深呼吸など
デトックスに効果的な運動を紹介し、

呼吸は大きなカギを握るとお伝えしてきましたが、

深呼吸をするときだけでなく、
ストレッチや運動をする時、
または普段、生活しているときも

一つ気を付けて欲しいのが、

呼吸は必ず「鼻」ですると言う事です。

鼻呼吸には口呼吸では得られない
大きなメリットがあります。

その一つが、

吸い込んだ空気をきれいにする
「除塵機能」です。

私たちが普段吸っている空気の中には
小さなほこりや微生物、

そして微生物の死骸など
色々なものが含まれていますが、

鼻で呼吸をすれば、
鼻粘膜によって有害な病原菌の
約50~80%が除去されます。

まさにデトックス機能です。

さらに鼻呼吸では

鼻腔内を通る間に空気は
適度な加湿と温度調整がなされます。

これによって気管の乾燥を防ぎ、
ウィルスなどの繁殖を予防することができます。

こうした鼻呼吸のメリットも、
口呼吸ではすべて逆転するのです。

以上、鼻呼吸に気を使って、

深呼吸と共に毎日のように
ストレッチなどの運動をする事で

柔軟性をあげると、
デトックスがスムーズになります。

ヨガ、ストレッチや深呼吸を組み合わせ
柔軟性を高めてデトックスをスムーズに
させるべく、

ぜひやってみて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。