代替医療の種類や定義、専門家やプロ、自然療法士のアドバイス


今回のテーマは、

代替医療の種類や定義、専門家や
プロ、自然療法士のアドバイス

について紹介します。

次回から、
具体的な形で自然治療の知恵を使った
病気の予防や治療についてのお勧めの方法を
いくつも紹介していきます。

そこで今回は自然療法の
大枠の概念を伝えると言う意味で、

代替医療の種類と自然療法士のアドバイスを
いくつか紹介しますので、

あなた自身にあったものを
選ぶ際の参考にしてほしいと思います。

これらの方法を実践することで、

老化を遅らせたり
病気を予防し、好転させ、治療し、
エネルギーを高めたり、

あなたをより元気で若々しくし、
活力に満ちた健康体をもたしてくれるでしょう。

代替医療は簡単に言えば、代替医療とは
西洋医学以外の療法と言えますが、

様々な定義や種類、方法があります。

また国によっても認識が違い
色々と多岐にわたっています。

スポンサーリンク

自然療法士のプロや専門家のアドバイスを受けよう

もちろん、出来る範囲からで
自己責任でやって欲しいのですが、

その前に、
前提として覚えておいてほしいのが、

自然療法の世界でも定期的に、
自然治療のプロのセラピストに見てもらい
アドバイスを受ける事が大切だと言う事。

もしあなたに大切にしている車があれば、
その車の定期的な手入れを行ったりしない筈です。

おかしなエンジン音がしても、
故障して動かなくなるまで放っておく、、

なんてことはないですよね。

定期的に点検に出すはずです。

定期的な点検をすることで、
問題の発生は事前に食い止められるのです。

でもなぜか自分の体に関しては
ほったらかしのままの人が多いのが不思議です。

身体も同じように扱うべきです。

特に問題を感じないときにも常に、
色々な種類のセラピストに見てもらう事は大切です。

東洋医学の先生、
整体師、
漢方医、
ハーバリスト

などに聞くのも良いですし、
地元の健康食品屋さんに行くのも一つの方法です。

ぜひ定期的なチェックをおススメします。

代替医療の種類と専門家

私がお勧めするセラピストや治療師さんは
以下の人たちです。

・整体治療

整体師、カイロプラクティクの
治療法と言うのは全て少しずつ違います。

もちろん素晴らしい治療法もあれば、
そうでないものもありますが、

もし過去に一度も受けたことがない場合、
ぜひ受けるべきです。

我々のライフスタイルでは、
背骨などは常にずれてきます。

背骨の並びを整えると、
エネルギーが体中に流れるようになります。

整体の治療後に、ほとんどの人が
エネルギーを充電されたように感じます。

・ハーバリスト、漢方医に診てもらう

もしこれまでに一度も、

ハーブや漢方のスペシャリストに
見てもらった機会がないとしたら、
勿体無いことだと思います。

優れたハーバリスト、漢方医にかかれば、

医薬品の持つリスクを負わずに、
病気を自然な方法で治療することが出来ます。

個人個人に合って調合された、
漢方やハーブを指示に従い服用した時の
メリットは本当に計りしれません。

・ホメオパシーを受ける

ホメオパシーと言うのは、

体のバランスを徐々に取り戻しながら、
病気を治す治療方法です。

優れたホメオパシーセラピストは、

症状を取り除くのでなく、
ホリスティックに治療を行います。

以上、代替医療の種類や定義を知り、

気になるものから
チェックすることをお勧めします。

専門家やプロ、自然療法士のアドバイス
を受けると考え方も変わるかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。