細胞が若返り、回復する為、質の良い十分な休息、睡眠が必要


今回のテーマは、

細胞が若返り、回復する為、
質の良い十分な休息、睡眠が必要

について紹介します。

前回は、運動が健康に対して
凄く重要であるという話をしましたが、

同じく休息も非常に重要です。

細胞が若返るためには休息、睡眠が重要で、

細胞レベルで健康にならなければ
真の健康は得られません。

私たちの人体というのは、
取るべき休息が取れないでいると、

細胞が力を回復して、若返っていく
チャンスを与えられません。

人間の細胞や健康は、

活動→休息→超回復

と言うメカニズムが働きます。

身体の健康レベルを考える上で、

いかに活動するかよりむしろ、
休息や睡眠を重視するべきなのです。

スポンサーリンク

筋肉が太くなるメカニズム

例えば、
筋トレをして筋肉を太くしようとする場合、

毎日必死にトレーニングをするよりも
休息を入れないと太くはなりません。

むしろ、毎日同じ場所を
鍛えていると筋肉は細くなります。

筋細胞破壊→休息→回復という
サイクルのよって筋肉は強く太くなるのです。

トレーニングにによって強い負荷を
かけられた筋線維は、

強いダメージを受け破壊されます。

そして傷ついた筋線維はしばらく
休息期に入ります。

その時間はダメージの強弱によりますが
約24~48時間と言われています。

そして十分な休息をとって休ませてあげる事で
筋線維は回復に向い、

回復に向うのと同時に
前回のダメージを記憶し、

それに打ち勝つために前より少しだけ
筋線維を太くして次の負荷に対してに準備するのです。

しかしもしここで毎日トレーニングを
して筋肉に不可を与え続けてしまうと

この回復が間に合わずに
筋肉は弱くやせ細ってしまうのです。

この作用は筋肉だけでなく、
健康的な細胞にとっても同じです。

細胞が若返り、回復する為には
質の良い十分な休息、睡眠が必要なのです。

細胞も休息させてあげよう

例えば毎日朝から晩まで働き、
時には徹夜で遊んでしまい身体を酷使します。

そして一日中、ストレスがかかり、
タバコやお酒、ジャンクフードに
細胞をさらし続けてしまう、、

そんな疲れてしまった細胞は、
効率良く毒素を排泄できないです。

ほとんどの体内の治癒プロセスと言うのは、
休息中に起こるものです。

健康にとって休息は非常に大事です!

が、

十分な休息を取れている人は
現代社会では少なくなっています。

しっかり取っているつもりになっている人でも、
休息の深さ、質が足りない場合が多いです。

特に年を重ねるごとに
回復機能は衰えていきます。

しっかりと工夫して意識して
質の良い十分な休息、睡眠を
とる必要があるのです。

細胞を回復させる休息の方法

休息に必要な要素は三つです。

1.休息する時間帯

身体にとって最適なのは、

日没と同時に休みに入り休息の時間帯、
日の出とともに起床し活動することです。

それが自然のサイクルなのですが、
ほとんどの現代人のライフスタイルでは
これが困難になっています。

2.休息時間の長さ

人によって違うのですが、

例えば睡眠時間は8時間とるくらい
がほとんどの人にとって体調は良いようです。

ランダムな時間で睡眠を取る人も
細胞の回復と若返りを適切にはできません。

3.休息と睡眠の質

例えば、
ほとんどの人が寝返りを打ちますが、
理想は睡眠中一切動かないことです。

深く充実した睡眠をすることで、
脳波は活動し、治癒プロセスに刺激を与えます。

...

具体的な睡眠や休息のテクニックは
今後このサイトでも紹介していきますが、

細胞が若返り回復させる上で、
質の良い十分な休息や睡眠の大切さをまずは
しっかりと認識するようにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。