unnamed

健康に良いメリットある飲み物、健康に悪い問題ある飲み物


今回のテーマは、

健康に良いメリットある飲み物、
健康に悪い問題ある飲み物

について紹介します。

前回は水道水の塩素や毒素など
健康への悪影響の話をしたのですが、

今回は他の体に悪影響のある飲み物について、

また逆に私たちを健康にしてくれる
飲み物について紹介していきます。

飲み物と言うのは食べ物と違い
無意識で飲んでしまっている事があります。

そこで身体に悪い飲み物を
無意識のうちに飲み続けたら、、

徐々に健康を害する恐れもあります。

できるだけ健康に良いメリットのある
飲み物を飲むべきなのですが、

そのためにはまず
しっかりとして知識を身につける必要があります。

前回まで、水に関する
健康への作用について解説してきましたが、

コーヒーや、お茶、ソーダ、ジュース
お酒など、他の飲み物は健康にとってどうでしょう?

私なりの見解を述べて行きます。

コーヒー、お茶の健康への作用、メリットと問題

まずコーヒーに関してですが、

1.汚染されていないキレイな水から作る事。

2.コーヒー豆も有機栽培で作られたものを選ぶ事。

この二つの条件を守れば
それほど健康に悪影響はありません。

コーヒーは体にとって健康な飲み物と
言えるほど素晴らしいものでもないですし、

カフェインを多く含むため、
飲み過ぎる事は体に負担をかけますが、

水と豆にこだわれば大丈夫です。

コーヒーが好きな人は適量を
こだわって飲むようにしましょう。

次にお茶に関しても同じです。

水がキレイな事、有機栽培の物を選ぶ事。

そうすれば大丈夫です。

特にお茶は種類によっては
素晴らしい健康に対する恩恵もあります。

ハーブティーや特別なお茶など

そういった話も今後していきますが、
水や葉っぱの質にこだわればお茶は健康的な飲み物です。

ただ、コンビニなどで売っているペットボトルの
お茶などを飲んで健康になれるかと言われれば

答えはNOです。

お茶やコーヒーなどは
問題点とメリットが混在するので、

上手くバランスを取るのが鉄則です。

健康に悪い飲み物の代表

では次に、炭酸飲料ソーダ類はどうでしょうか?

これは非常に健康にとって
悪影響の飲み物と言えます。

私自身はほぼ飲みませんし、
特にダイエットソーダ類は絶対に口に含めません。

ダイエットソーダは毒であると認識しています。

ダイエットソーダに使われる、
人工甘味料は最も毒性の高いものです。

コーラも同じく著しく健康状態を阻害する
飲み物だと私自身は認識しています。

あるデータによると、

コーラを一缶飲むだけで免疫力が
60%低下するというデータも出ています。

またどの炭酸飲料もカルシウムの
吸収を妨げる点で問題ですので、

健康を目指すうえでは避けるべき飲み物です。

どうしてもスカッとしたのど越しの
炭酸飲料を飲みたい場合は、

ペリエなどの炭酸水を用意し
フレッシュフルーツの果汁を混ぜて飲むようにします。

そういった手作りソーダを飲むならばOKです。

市販のソーダ類は
健康に悪い問題ある飲み物の代表です。

お酒の健康への影響

では最後にお酒はどうでしょう。

私自身は、誰かお客さまと飲むときだけのため、
家にウィスキー、ワインや、ビールなどを用意していますが、

個人的な時間ではほとんど飲みません。

確かにワインなど、適量を飲めば
健康維持に役立つ事もありますが、

肝臓やすい臓などの臓器を傷つけやすい、

さらに糖分過多で太りやすいなど
悪影響の方が多いです。

中毒性もあり、適正量で
守れる事が少ない事がほとんどです。

メリットもない訳ではないですが、
問題点も多いです。

健康に良い飲み物の
理想は水とフレッシュジュース以外は飲まない事です。

特に絞りたてのフレッシュジュースは
健康に関してかなり重要な役割を担っているので、

次回詳しく解説していきます。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。