危険な添加物を避け『ビール』を安全に健康な飲み方、選び方

危険な添加物を避け『ビール』を安全に健康な飲み方、選び方
今回のテーマは、

危険な添加物を避け『ビール』を
安全に健康な飲み方、選び方

について紹介します。

湯上りの一杯のビールで
一日の疲れが取れる…

という人もいるでしょう。

ここで、ビールの安全性を
分析して見ましょう。

ビールの原材料名を見るポイントは
コーンとスターチです。

コーンは胚芽をのぞいて砕いた
トウモロコシのコーングリッツ

スターチはコーンスターチ

どちらも原料となるコーンは
ほとんどアメリカからの輸入品です。

スポンサーリンク

ということは、
コーンが遺伝子組み換え作物という
危険があります。

副原料に遺伝子組み換え作物を
使っていても

遺伝子組み換え食品と表示する
義務はありません。

その点、原材料が麦芽、ホップのみなら
遺伝子組み換えの危険はありません。

グッと一杯、ひいきの味はあるでしょうが、
できれば後者のタイプを選びたいものですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。