危険な添加物を避け『焼き肉のたれ』を安全に健康な選び方

危険な添加物を避け『焼き肉のたれ』を安全に健康な選び方
今回のテーマは、

危険な添加物を避け『焼き肉のたれ』
を安全に健康な選び方

について紹介します。

安全な焼き肉なたれを選ぶ時の
ポイントはただ一つです。

原材料名に

「調味料(アミノ酸等)」

と表示がないものを選びます。

危険な添加物であるアミノ酸系の調味料は
グルタミン酸ナトリウムが主体ですが、

直火の高温で加熱されると、
発がん性物質を作る不安があります。

とくに、グルタミン酸ナトリウムと
植物油とが一緒になると

あまりに高温でなくても
発がん性物質ができるとも言われています。

スポンサーリンク

安全に焼き肉のたれを
食べるためには、

手作りのたれを作り、

アミノ酸系調味料
(グルタミン酸ナトリウム)

を入れない事です。

ただフライパンで「炒め」でしまう場合が、
よほど高温(煙が出るほど)にしなければ
大丈夫です。

つまり、本格的にバーベキューグリルや
網で焼く時は、くれぐれもご注意を
と言う事です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。