自分の才能、能力、パフォーマンスを引き出す心理的ステップ

自分の才能、能力、パフォーマンスを引き出す心理的ステップ
今回のテーマは、

自分の才能、能力、パフォーマンス
を引き出す心理的ステップ

について紹介します。

フロー状態の最高の価値は、
なんと言ってもパフォーマンスの向上です。

そんな自分のパフォーマンスを
引き出すための心理的ステップを
今回は紹介します。

特殊な状況でだけ向上させる、
ゾーンのような状態ではなく、

仕事や人間関係に役立つ、

日常生活のあらゆるパフォーマンスを、
向上の方向に持っていく事、

そういうメンタルを作るための
ステップが必要なのです。

スポンサーリンク

パフォーマンスを引き出す4つのステップ

自分の自分の才能、能力など
ベストなパフォーマンスを引き出すため、

そのための最適な心理状態を作るため
その具体的手順は以下のステップです。

全部で4つのステップです。

ステップ1.

現在の心理状態をチェックする

ステップ2.

心理状態をコントロールするメソッドを実行する

一例:
姿勢・モチベーション・ヴィジュアル化・食事
呼吸・エクササイズ・ユーモア・習慣…etc

ステップ3.

ポジティブでエネルギーに満ち溢れた
心理状態になったと感じる

ステップ4.

あなたのやるべき事でベストを尽くす

・・・

以上です。

結果と状態は別だが…

もちろん自分の才能、能力、
パフォーマンスが向上した所で、

必ずしも望む結果を手にできるという
保証はありません。

結果というのは、
自分の起こすパフォーマンスの影響を
かなり受けているもののそれだけではありません。

オリンピックに出場し、
100%のパフォーマンスで走れたとして
ベストタイムが出せたとしても、

他の選手がどれくらい速いかは
コントロールできないので、

金メダルが取れるとは限りません。

あなたが仕事で最高の
パフォーマンスを出しても、

会社の方針が変わる可能性だってあります。

しかし、パフォーマンスの
向上の方法を知るだけで、

それまでとは全く違う人生を
送る事になるでしょう。

今までと違う自分の感覚に気づき、

さらにそれが自分のパフォーマンスを引き出し
そしていずれ結果を出すチャンスが
増えて行くのです。

心理状態を変えることができる

自分の才能、能力、
パフォーマンスを引き出す、

これらステップもこれから詳しく解説
していくつもりなのですが、

この4つのステップを使う事であなたは、

ある心理状態から別の心理状態に
移ることができるようになります。

つまり、ポジティブで素晴らしい結果を出すための
自分のベストの状態を作り出すことが出来るのです。

そして、
感情をコントロールする能力が身に付き、

その能力によって、
あなたの才能、スキルを最大限に使って
何かをする事ができるようになります。

感情をコントロールに大切な3つの要素

あなたが持つ能力のすべてを
出し切る為の感情のコントロール…

それは決して魔法でも、マジックでもありません。

いかに、うまく物事を成し遂げるか・・・

その決定する要素としては、

素質、練習、取り組む態度

という3つがあります。

感情のコントロールというのは、

素質や練習、取り組む態度によって身に付けたスキルに
とって変わることはできません。

感情のコントロールが出来れば
すべてOKというような奇跡は起こらないのです。

しかし感情のコントロールが、

練習に必要なスタミナ、
目標を達成するのに必要なパワー、

そして自分の能力を発揮するのに
必要な取り組む姿勢

この3つを与えてくれるのです。

あなたの人生にとって必ず役に立つものです。

なので、しっかりこの技術をマスターできるよう
頑張って行って欲しいと思います。

感情のコントロールは最高のサポートになる

自分の才能、能力、
パフォーマンスの向上や
感情のコントロールというのは、

見える結果が出ないときに
なかなか認知しにくい特徴があります。

その為にほとんどの人間は
目で見える結果だけに執着してしまい、
揺らぎにとらわれているのです。

しかしここで、

パフォーマンスの向上や
感情のコントロールというのは、

あなたの資質、才能にとって、
最高のサポートになることを約束します。

あなたがしようと思った事はなんであれ、

例えば、

テニスであろうと、ゴルフであろうと、
ソフトウェアの開発であろうとも、
マネジメントであろうとも、ナンパであっても

写真撮影でも、経理でも、法律でも、

あなたが持っている力をすべて出し切って
素晴らしい仕事ができるようなれます。

それこそが本当の意味での
結果を出すための近道なのです。

ぜひ真剣に取り組んで下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。