頭痛で臭いや音、光が気になる、敏感になる人、偏頭痛の前触れ


今回のテーマは、

頭痛で臭いや音、光が気になる、
敏感になる人、偏頭痛の前触れ

について紹介します。

頭痛を抱える人の中でも
偏頭痛の方の症状の特徴としては、

頭痛が起きるといつもなら気にならない
臭いや音、光に敏感になり気になることがあると思います。

また、頭痛と共に吐き気が出現することが多く、
体を動かすほと痛みが大きくなりがちです。

偏頭痛(片頭痛)はいつも左右の片側に
起こるわけではないのですが、

実際3分の2程度の場合に
片側に頭痛が起こる統計があり、

残り3分の1は両側に起こります。

またいつも左右どちらかに
決まっている訳ではなく、

この前の頭痛は左側だったが、
今度は右側という事もあります。

このように偏頭痛というのは
一定の特徴を持った頭痛のタイプです。

スポンサーリンク

偏頭痛の前触れ

また偏頭痛を抱える人の中には、

頭痛が起こるの前に前触れとして

目の前がぎらぎらしたり、
逆にぼやけて見えにくくなる方もいます。

これを閃輝暗点(せんきあんてん)と呼び、

目の前にキラキラ光る
ぎざぎざ模様などが見えたりします。

なぜこのような現象が起こるのか
まだ解明されていない部分がありますが、

どうやら脳内の動脈が
必要以上に太くなってしまうからではないか
と言われています。

こう言った前触れ、予兆がある頭痛信号の
ようなものがあるのも、

偏頭痛タイプの他の頭痛にはない特徴です。

他にも、皮膚がピリピリしたり、
手足の感覚が鈍く感じるような
予兆もあります。

匂いや音、光に敏感になる

そして光、音やにおいに過敏になる
ことも偏頭痛の大きな特徴です。

私も偏頭痛で苦しんていたとき、
愛犬の匂いに敏感になり、

遠ざけていた経験があります。

頭痛でつらい時どうしても自分より
弱いものにはきつく当たってしまいます。

我が家ではトイプードルのメスを飼っていました。

犬や猫などペット動物は神様が
人間に与えた友人と思っています。

どれだけ彼らは私たち人間を癒してくれるか。

本当に大切な家族の一員です。

しかし、頭痛が起こるとなぜか
愛犬のニオイが気になってしょうがありません。

暗いトイレに一日中閉じ込めて、隔離してしまいます。

頭痛が治まり、申し訳ない気持ちで
トイレのドアを開けると、彼女は何もなかったように
尻尾を振って出てきます。

その姿を見ると心に大きな傷を負い、涙があふれてします。

自分が頭痛のせいで周りを傷つけてしまう。

頭痛で一番大きな痛みは心の痛みかもしれません。

女性の方が偏頭痛が多い

また偏頭痛の症状は男性の約4倍と
女性に多く見らるようなのですが、

女性に多い原因としてホルモンの関係が
あるのかもしれません。

とはいえ、根本原因は一つではありません。

体全体をハーモニーとして捉え、

自然治癒力を上げておく必要があります。

前回紹介したように
偏頭痛の方向けの対策というのはありますが、

根本から頭痛を取り除くためには

デトックスをしっかりして
栄養バランスを整え、
血行を良くし、
ホルモンバランスを整え、
ストレスをうまく付き合う必要があります。

片頭痛を抱える人の約70%は症状のため、
仕事や日常生活に支障をきたしていると言われますので、

しっかりと対策を整え、
しっかり取り組んでください。

これまでの記事をしっかり復習し
出来ることから始めてください。

自然療法でどんな症状でも
消すことは可能です。

わたしは昔から、情報収集能力には自信があります。

学生時代から、レポート・発表・論文などはいつも高評価でした。

疑問点はとことん調べなければ気がすまない癖があるのです。

なにか取り憑かれたようにリサーチを開始しました。

頭痛に関連しそうな健康や医療に関する、
日本語だけでなく、英語の本・雑誌・論文など、

数千ページいや数万ページに及ぶ文献を読み込み、
専門家や関係者の話を聞き、
何百というウェブサイトをチェックし、

結構なお金もかけて、必要な情報を集めていきました。 

その過程で経験した情報を
このサイトでは紹介しています。

そして根本から体中の全ての
不調は消え去って行きました。

あの愛犬の匂いに嫌悪感を覚える
片頭痛と匂いの悪夢から解放されたことは

本当にうれしいことです。

偏頭痛の前触れや
頭痛で臭いや音、光が気になる、
敏感になるなど、

偏頭痛には特徴があり、対処法も
若干の違いはありますが、

根本の健康レベルをあげる
という事に変わりはありません。

一緒に頑張りましょう。

次回は偏頭痛に特化した
対処法テクニックを紹介します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。