unnamed

体調不良、頭痛は血管の質、血液の汚れ、血行不良が大きな原因


今回のテーマは、

体調不良、頭痛は血管の質、
血液の汚れ、血行不良が大きな原因

について紹介します。

私たちの身体の隅々まで広がる…

体調不良や頭痛というのは、
血液のクオリティと深くかかわっています。

血液が汚れていたり、
血行不良にであれば

頭痛が起きる原因となり、

血液がキレイで
しっかり全身を流れることで、

頭痛のない
健康的な体調となります。

これまでに頭痛を根本から治していくために

まずは体内の毒素を外に出すデトックス、
そして必要な栄養の話しをしてきました。

体内で邪魔する毒素を取り除いた、
さらにしっかりと栄養を摂った..

「よし、これでバッチリ!」と、、

多くの人は気を抜いてしまいがちですが、
これではまだ足りません。

血液が栄養を運ぶ

デトックスや栄養以外に、
健康、頭痛解消にとって、

もうひとつここで大切な概念があります。

それが血液の質です。

血液は体中を流れて
内臓や組織に潤いと栄養を
与える存在です。

ここで、血液のクオリティと
健康は見事につながっているのですが、

よく考えてください。

もし、あなたが健康体に必要な
栄養をきちんと摂ったとしても

それが体中くまなくきちんと
運ばれなければ意味がありません。

例えば、
あなたがもしハワイに行きたいと思って、
飛行機のチケットを買ったとしても、

飛行機に乗らなければハワイには
永遠にたどり着きません。

「私はきちんと栄養を摂ってるから大丈夫」

と過信しないでください。

とにかくあなたは全身に必要な栄養と酸素を
体の隅々にまで無理やりにでも届かせる必要があるのです。

栄養と酸素がない=死

と覚えてください。

体調不良、頭痛は血管の質、
血液の汚れ、血行不良が大きな原因なのです。

栄養と酸素を全身に届けよう

身体に適切な栄養と酸素が届かない場合
その部分は死んでいきます。

その部分が多くなるとそれがつまり、
病気になると言う事です。

頭痛というのは体内で、酸素や栄養が
足りない部分が多くなってきたよ~と、
知らせてくれるサインでもあります。

そして、その栄養と酸素を
全身にまで届けてくれるのが血液です。

血液、血管の質…健康で最も大切な要素です。

これからこの血液のクオリティを上げて
健康体になる方法やテクニックを紹介していきますが、

例えば中医学でも、

瘀血(おけつ)といって
漢方や鍼灸などで

血液の汚れや血行不良を取り除き、
瘀血と取り除くことを重視しており、

昔からこのような概念で、
血液に対する健康法や
診断、治療法が確立されているのです。

血液の人体での役割とは?

それでは血液を健康にする
具体的な方法を紹介する前に

まずは血液の役割をカンタンに紹介します。

ご存知の通り、血液は血管を通り
体中に流れています。

血流の流れの仕組みは、

心臓がドクンと一回ポンプのように動くことで、

心臓からたくさんの栄養と酸素を含んだ
血液が動脈を通り、全身に張りめぐらされた
極細の毛細血管にまで届かせ、

酸素と栄養を各器官に渡します。

そして逆に、

二酸化炭素と老廃物を受け取り
静脈を使ってそれらを心臓にもどします。

こういったサイクルで体中に血液を循環させています。

体調不良、頭痛はこうした血管の質が
当然関わってくるのです。

血液をキレイに、血行を良くしよう

つまり血液は命を司る重要な
役割をしているのですが、

それがもし、、

毒素、不必要なカロリー、運動不足、ストレスなどに
より血液が汚れ、血流が悪くなってしまったら、

その原因で体内の血液循環が
うまくない可能性が多くなります。

私は血管の質の低下、血液の汚れ、
血行不良が万病の元と信じています。

もちろん頭痛の問題の大きな
原因のひとつとして間違いないでしょう。

なので、私たちはこれから血液をキレイにして、
全身の血行を良くする必要があります。

そうすることで頭痛の起きない
素晴らしい健康体を得ることが出来ます。

次回から、そんな
血液の循環に関する話をしていくので

しっかりと学んでいって下さい。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。