unnamed

ニンニクは体調不良、頭痛解消に必要な成分、栄養素が揃う食品


今回のテーマは、

ニンニクは体調不良、頭痛解消に
必要な成分、栄養素が揃う食品

について紹介します。

前回まで、健康体を得る為の
栄養摂取について紹介しましたが、

これから頭痛を解消していく上で、
かなり素晴らしい食材が存在します。

それはニンニクです。

ニンニクは良質のたんぱく質に加えて、
カルシウム、イオウ、カリウム、リン、鉄分、
かなりの量のビタミンBとCを含んでおり、

体調不良、頭痛解消に
必要な栄養素がすべて入っています。

健康促進のための自然が私たちに与えてくれた
究極の素材とも言えるでしょう。

さらににんにくは自然の抗生物質と呼ばれるほど、
殺菌力、抗菌力の高い成分が含まれていて、
免疫力も挙げる栄養素が豊富に含まれています。

風邪をなおしたり予防したり、
頭痛を解消させる成分がたっぷりです。

スポンサーリンク

ニンニクに含まれる奇跡の栄養素の数々

他にも、ニンニクに含まれる成分が

悪玉のLDLコレステロール値を
下げることがわかっており、

血管を拡張して血液の流れを促したり、
肝臓の細胞の働きを高めたり、
またストレスから身を守ってくれます。

また、ホルモンの分泌を促進する働きもあり、
ホルモン関係の症状を抑えたり、
男性機能も回復させてくれます。

活性酸素を抑える作用もあり、
まさに健康のためのスーパー食品です。

さらに、最近の研究では、
にんにくの成分のジアリルスルフィド
(DAS)というものが

強力な発癌物質を不活性化して
がんの腫瘍の成長を抑えることも
明らかにされています。

このように体調不良、
頭痛解消に必要なだけでなく、

日々の調子を上げる万能の健康食として、

にんにくは奇跡のような食材です。

毎日でも、食卓の一品に加えたい食材です。

色々な調理法で楽しむのもいいのですが、
ニンニクを摂取する際、健康面から言えば、

最高の方法は生でポリポリと食べる事です。

エンザイムや栄養素を加熱して
壊さないようにとるのが理想です

慣れない内は、その強烈な味に
ビックリする事もあるでしょうが、

慣れてくればその健康面の
メリットにニンニクに感謝をすることでしょう。

体調不良・頭痛解消にオススメの「にんにく酢」

ちなみに私は「にんにく酢」にして
毎日食事とともに食べています。

生のまま食べるよりマイルドで
食べやすいですし、

ニンニクの効能とお酢の効能が
相乗効果を生んでくれます。

にんにく酢の作り方は極めて簡単です。

1、好みの量のにんにくの皮をむく
2、びんににんにくを入れひたひたになるまで酢を入れる
3、ふたをして1ヶ月ほど置いておく
4、完成

私はリンゴ酢を使ってニンニクを漬けています。

普通のお酢を使用してもらってもかまいません。

毎日1~2片ぽりぽり食べてください、
お酢にもにんにくの成分が溶け込んでいるので、
スプーンですすって飲んでください。

個人的に、お酢の味があまり好きでないので、
私はにんにくのみを食べています。

ただ注意して欲しいのが、

最近ニンニクのにおいが気になると、、
無臭ニンニクなるものが売られているそうですが、

健康のためのニンニクを食べると言う意味では
無臭ニンニクは何の効果もありません。

あのにおいにも頭痛解消や健康維持のための
素晴らしい効果があるのですが、

ただ、にんにくの唯一の欠点として、
匂いが気になる人が多いと思います。

そこで次回その欠点を克服するテクニックを紹介します。

P.S.

ニンニクは健康に素晴らしい食材ですが、
アレルギーや人にとっては体質に合わない場合もあります。

ぜひ気を使って摂取してみて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。