頭痛を癒す腸内細菌(善玉菌、乳酸菌)と食物繊維のパワーと効果


今回のテーマは、

頭痛を癒す腸内細菌(善玉菌、乳酸菌)
と食物繊維のパワーと効果

について紹介します。

前回も言った通り、
私たちの体内には大量の菌が棲み付いています。

私たち人間は菌と共生する生き物です。

そして彼らといかに良い関係を築いて
生きていけるかによって健康状態は左右されます。

頭痛を癒し改善していくためには

腸内細菌の中でも乳酸菌など善玉菌と呼ばれる
菌ののパワーを借りる必要があります。

菌と聞くと・・・すぐに悪いもの汚いものと
除菌・抗菌に走る傾向がありますが、

そうではないのです。

腸内環境を良くする為に、

ここで腸内細菌と食物繊維、
そして頭痛の関係について
詳しく紹介していきましょう。

スポンサーリンク

菌には良いものと悪いものがある

ここで大前提として
覚えておかなければいけないのが、

菌には良いものと悪いものがあると言う事。

で、真の健康、頭痛のない体質を作るためには
悪者の菌を減らし、良い者の菌を増やす必要があります。

特に便秘がちの人は
徹底的にやるべきでしょう。

なるべく善玉菌を多くして、
腸内環境を整える必要があります。

そんな、腸内環境を整えることは、
プロバイオティクスと呼ばれており、
極めて大切な健康法の一つです。

乳製品で腸内菌をとらない方が良い

そういった腸内善玉菌を摂り入れる
いろいろな製品もありますね。

主に思いつくのが、
乳酸菌飲料やヨーグルトなどで、

乳酸菌やビフィズス菌などの
善玉菌を体内に取り入れるものです。

あなたも一度くらい飲んだ事があると思います。

しかし、それらを口から摂取した場合 
菌が生きたまま大腸に到達し
そこから増殖できる可能性が低くなってしまいます。

乳酸菌飲料は菌が胃で死んでしまいます。

死骸でも腸に効果はあるらしいですが、
効率的な善玉菌活性法ではありません。

また、乳製品を取り過ぎる事は
健康にとってあまりよくありません。

もしもとるのであれば、
乳製品でない発酵食品です。

納豆やザワークラフト、キムチや
ぬか漬けなど、

乳製品と違い食物繊維も豊富で、
菌のパワーや効果も高いです。

世界には様々な発酵食品があり、
腸内環境を整えてくれます。

善玉菌サプリメントのススメ

ただし、普通の食事から摂取する
菌は胃で死滅する事が多く、

効果的とは言えません。

なので私がお勧めするのは、

乳酸菌は腸まで届くようコーティングされている
善玉菌サプリメントを摂る方が効果は高いです。

私は、気が向いたときに寝る前に
善玉菌サプリメントを飲んだり、

旅先に持っていき、
何かあった時に大量に飲むことで

胃腸の状態を保つため重宝しています。

乳酸菌やビフィズス菌など
総合的に善玉菌がブレンドされた
サプリメントが売られているので、

そういったサプリメントを入手して飲むことは

腸内細菌を改善し、
頭痛解消のためにも素晴らしいと思います。

善玉菌を増やす食物繊維のパワーと効果

さらに、善玉菌と共にしっかり
食物繊維を摂取することで、

腸内善玉菌が増殖しやすくなります。

もちろん過剰の食物繊維摂取は、
ガス、誇張、嘔吐、下痢の原因になり、
ミネラル、ビタミンの吸収を妨げるなど、

調子を崩す原因にもなりますが、

こう言った症状を回避するために、
なるべく種類の違う食物繊維を摂ることがおススメです。

食物繊維の一日摂取勧告量は
成人で20~35gといわれているので。

食物繊維の多く入った食べ物は、

ごぼう、こんにゃく、豆類、ひじき、海草、小麦フスマなど、、

もちろんサプリメントで摂っても構いません。

腸内にコベリついた宿便を
こそぎ落としてくれる効果など、

腸内細菌との組み合わせで
相乗効果を生みます。

快便と頭痛解消の関係

便秘がちな友人を見ると、
いつも不調そうで、

体調不良、肩こりや頭痛に悩まされ
肌も汚い事が多いです。

日々のパワーも少ないです。

でも彼らに腸内をキレイにする習慣を
ススメ実践してもらうと、

しばらくすれば見違えるほど
若返り、健康になっていきます。

つくづく腸の健康と
身体の調子はつながっていると
実感するのですが、

こういったしっかりと腸の調子を整える
プロバイオティクスと律儀にやることで、
便の調子は快調になります。

便というのは通常一日2回出て普通です。

私は大体2、3回です。

私の知ってる人で一日6回食事して
6回便が出るという人もいます。

検査に行ったら異常にきれいな
腸をしてると言われたそうです。

その人は私より年上ですが年下に見えます。

腸の健康と身体の健康は直結しています。

そのために腸内細菌(善玉菌、乳酸菌)と
食物繊維のパワーと効果を知り、

しっかり便を出していきましょう。

便を出すことは頭痛解消のためにも
想像以上に大事なので是非意識してください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。