ヴァータ、ピッタとカパの体質、性格、食事や健康などの特徴

ヴァータ、ピッタとカパの体質、性格、食事や健康などの特徴
今回のテーマは、

ヴァータ、ピッタとカパの体質、
性格、食事や健康などの特徴

について紹介します。

ヴァータ体質の人は、

身体面の発育が他の体質の人
に比べて劣りがちです。

胸部は扁平で、血管な筋肉の
腱が浮き出て見えます。

肌に色は茶色がかっていて
肌は冷たく、ざらざらしがち、
乾燥しがちで、ひび割れたりします。

皮膚にはたいていいくつかの
ほくろがあり、黒みがかっています。

またヴァータ体質の人は、

一般的に長身または短身で
ほっそりしており、

筋肉が他の体質の人に比べて
それほど発達していないために、

関節が角ばって見えます。

髪の毛はカールしていたり
薄いことが多く、まつ毛もまばらです。

目が小さく、よく動きますが、
眼球が落ち込んでいたり、
どんよりしていたりします。

結膜は乾燥していて、少し暗い色。

爪はもろく、ざらざらしていて、

鼻は鷲鼻か上をむいていたり
しています。
ヴァータ体質の人の特徴の続きです。

生理学的には、ヴァータの人は
食欲と消化力が変動しやすく、

時には大食をするかと思えば、
全く食欲がない時もあります。

温かい飲み物を好み、

尿の量が少なく、便は乾燥して
硬く、少量で便秘しやすい傾向
にあります。

汗はめったにかかず、睡眠は
浅く、妨げられやすく、短い
傾向にあり、

手足が冷えることが良くあります。

ヴァータ体質の人の性格は、

たいてい創造的で活発、
活動的です。

話し方や動作や歩行は速く、
疲れやすい傾向にあります。

心理的には、

物事の理解は速い方ですが、
すぐに忘れやすく、ぼんやりしがち、

変化にたやすく順応しやすいのですが、
優柔不断の傾向があります。

たいてい、忍耐力や自信
大胆さに欠けており、

とり越し苦労が多かったり
心配性で神経質な事が多く、

恐怖や不安に悩まされる
事が良くあります。

スポンサーリンク

ピッタ体質の性格、食事や健康などの特徴

ピッタ体質の人は、
たいてい中肉中背で
体重や体格がバランスよく

筋肉が発達しているのが
特長です。

胸は、ヴァータ体質の人ほど
扁平ではなく、

血管や筋肉の腱もさほど、
浮き出てはいません。

ほくろやそばかすが多く、

顔色は赤みがかかっているか
赤褐色をしています。
(注:インドの哲学です、あくまで、、)

骨格はヴァータ体質ほど
目立って見えません。

肌の色は、赤褐色か黄色か
赤みを帯びているか、

そうでなければ色白です。

皮膚は柔らかく、温かく

ヴァータ体質よりも
皺はありません。

血行が良く、赤がかっているのですが、

髪の毛は細く、つややかで、
茶色を帯びており、

若白髪や若ハゲに
なりやすい傾向にあります。

目は灰色、緑色または赤み
がかかった茶色です。

眼球は平均的な大きさで、
視力は弱い傾向があります。

結膜は湿っており、充血
しています。

爪は柔らかく、

鼻の形はまっすぐとがっており
先端が赤みがかっている事
があります。

生理学的には、代謝機能が
活発で消化機能も良好で
食欲が旺盛です。

冷たい飲み物を好み、
たいてい大食の傾向であります。

睡眠は適度に深く、

便は黄色味がかかっており、
やわらかく、量が多く、

また汗をよくかきます。

体温は平均より高く、
手足は暖かい傾向にあり

暑さや日光には弱いタイプです。
 
心理学的には、

理解力が速く、知性的で
利発なタイプです。

雄弁家でもあります。

怒りや嫉妬、憎悪の感情を
表しやすい傾向があり、

野心的でリーダーになることを
好みます。

日本人にとっては
少し違う部分もありますが、

以上がピッタ体質の人の特徴です。

カパ体質の性格、食事や健康などの特徴

カパ体質の人の体質の
特長を今回から解説します。

カパ体質の人は、たいてい
体格が良い人です。

ただし肥満の傾向があります。

旨は大きく広く、皮膚が厚いので
血管や筋肉の腱は浮き出ていません。

筋肉の発達は良好で
骨格は目立ちません。

顔達は美しく端正、

色白または青白い顔をしています。

皮膚は柔らかく、冷たい傾向にあります。

髪の毛は太く、濃く、柔らかく、
ウェーブがかかっています。

目は大きく丸く、
黒または青色です。

眼球が赤くなる事は
滅多にない。

これが、カパ体質の
身体的な特徴になります。

生理学的には、

食欲は旺盛ではないのですが、
規則的に食事を取ります。

消化は遅く、他のタイプよりも
食物を多く取りません。

動作はゆっくりしていて、

便は一般的に柔らかく、
色が薄く、排泄はゆっくりです。

強い忍耐力とスタミナがあって、

健康で満足した生活を
送る人が多いのが特徴です。

心理学的には、

寛容で穏やか、許容と愛の
気持ちが豊かです。

心が否定的になると、

貪欲、執着、嫉妬、所有欲
が強くなりがちです。

物事の理解は遅い傾向
にありますが確実です。

記憶するのに時間がかかりがちですが、
一旦記憶すれば忘れないのが
特長です。

…以上、アーユルヴェーダのトリドーシャ

ヴァータ、ピッタとカパの
体質、性格、食事や健康などの
特徴について参考にしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。