unnamed

頭痛、体調不良を解消するデトックス(毒出し)の3ステップ


今回のテーマは、

頭痛、体調不良を解消する
デトックス(毒出し)の3ステップ

について紹介します。

前回までの記事で
毒素の恐ろしさは実感してくれたと思います。

体内に不調を起こす
大きな原因となるのです。

ただ、恐怖を与え過ぎて
しまったかもしれませんが、

実は、毒素は何もしなくても
普通に体内には発生するものですし、

人間の体というのは自然とこういった
毒素を排出する機能を備えています。

本来であれば、こういった機能のおかげで、
私たちは健康的に生活できます。

つまりデトックス(毒出し)がしっかりできていれば、

この毒素排出機能がきちんと働いていれば
実は何も問題はないのです。

頭痛を始めとした体の不調は起きません。

しかし、、、

現代社会では

毒素の侵入と排泄の
バランスが大きく崩れています。

今回は頭痛を解消するための
デトックス(毒出し)の基礎知識として

3ステップの考え方について
紹介していきます。

排泄機能が詰まった現代人

ほとんどの現代人は、

今までより毒素を取り入れる量が多く、
さらに、排出よりも取り入れられるスピードが速いため
毒素がどんどん体内に蓄積していきます。

科学技術が進歩して
生活は楽になりましたが、

環境は自然から大きく変化しました。

運動不足、加工食品、汚染された水道水、
処方薬、空気汚染、環境ホルモン、ストレス、電磁波…

さまざまな要素が絡み合い、
普通に行きているだけで、

私たちのご先祖様よりも現代人は
毒素が溜まっていくのです。

そして確かに医療の技術が
進んだお陰で平均寿命は伸びましたが、

漫然とした体調不良、
不可解な病気が増えたのも事実です。

かつてなかった毒素の種類も増え、
取り入れられる量も増えました。

だからこそ問題なのです。

自然に備わる毒だし機能では
まかないきれなくなっているのです。

なので、我々はこのサイクルを
逆転させる必要があります。

つまり、毒素を入れる量を少なくし、
排出経路のつまりなくし、

排出機能を戻しそのスピードを
逆転する必要があります。

意識して工夫するのです。

残念ながら普通に暮らしているだけだと
健康が損なわれる環境に暮らしてしまっているのです。

そのためにデトックスと言う毒を外に出す
健康の習慣を持つ必要があるのです。

では、どうやって毒素を出すかを説明します。

徹底デトックスのススメ

これから頭痛を始め各種の
体調不良を改善していく為に

デトックスは重要なのです。

そして、最近では
デトックス(毒だし)という言葉が、

巷でも徐々に浸透してきましたが、
まだまだ一般的ではありません。

多くの人は正しい毒だしの知識を持っていないし、
毒素を真の恐ろしいものと考えず、

適当に簡単に済まそうとします。

これではだめです。

考えが完全に甘いと言わざるを得ません。

デトックスはもっと『徹底的』にやるべきなのです。

毒素の出口は、

鼻、口、尿道、腸、皮膚

の5つがありますが、

特に最後の3つの出口に意識して排出するべきです。

つまり、

汗、小便、大便

として外に出す。

デトックスの方法は基本的に3ステップあります。

・体外排出(追い出して)
・栄養的解毒(無害化して)
・吸収阻害(侵入を拒む)

です。

次回からに主に毒素を排出するために今日からやってほしい
効果の高い具体的なテクニックから説明していきますが、

徹底的にやる方法から
気軽にできる方法まで

様々な手法、テクニックを紹介します。

これらのテクニックは、毒素だけでなく、
健康に関するすべて関連し、
体調不調や頭痛の解消に効果的なものばかりです。

では、次回から最初のテクニックから紹介していきます。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。