風邪で頭痛が起きるの人の対策、ウイルスと免疫力と頭痛の関係


今回のテーマは、

風邪で頭痛が起きるの人の対策、
ウイルスと免疫力と頭痛の関係

について紹介します。

風邪で頭痛はツライですよね…

風邪をひくと人によって症状は違うと思うのですが、

熱が出る人、咳が出る人、のどに出る人…

で、頭痛が起きる人。。。

私自身は風邪のときは喉が痛くなって、
咳が出る事が多かったです。

もちろん風邪と共に頭痛が起きる事もあったのですが、

頭痛と風邪が同時に発症する時、
思考力が低下して妙なことを考えたりしてしまいます。

「もう私は一生この症状に悩まされ続けるんじゃないか…」

…など、ネガティブな事を
ついつい考えてしまいます。

でも、安心して下さい、

医者や来る師に頼らないで
風邪や頭痛に対処する方法はいくらでもありますし、

病気知らずの健康な体を作る事は可能です。

スポンサーリンク

風邪に伴う頭痛の危険性

通常、脳の血管が健康で正常な状態では、

血管の中のウィルスや有害な物質が血管を
すり抜けて脳の神経細胞に入り込んで
ダメージを与えないように

「脳血管関門」

と言うバリアが存在します。

VIPが住む家をガードする
門番のようなイメージです。

しかし、ここでインフルエンザのような
強力なウィルスは、

この検問所のバリケードを突破し、
脳の中に侵入しようとする事もあります。

通常ではこのような時に、
血小板と言う血液を固める成分が

その壊れたバリケード周辺に集まり
血液の塊を作り、

損傷した穴を修復してくれるものです。

しかしそんな時に、

強い解熱鎮静剤やを飲んでいたり、

普段から頭痛の痛みを大量の
頭痛薬で誤魔化していたりする人は

この血小板の機能が低下していて、
壊れたバリケードを修復することができません。

その閣下、脳の表面や深部に
ウィルスが入り暴れ出し、

髄膜炎や脳炎と言う恐ろしい
状態に陥る事もあるのです。

なので、風邪をひいて頭痛が起きる時、
高熱がなかなか引かず、

咳をしたり鼻をかんだ時に
急な頭痛でうずくまるようなときには
すぐに病院に行き診断を受ける方が良いでしょう。

脳にウィルスが入りこむと
かなり厄介な症状にもなります。

ただそれより前に、

普段から風邪に負けない、
頭痛薬やお医者さんに頼らないための
体質作りをしておくことが重要です。

風邪で頭痛の人の対処法

なので、今回は風邪をひいた際、
頭痛が発生した際の対処方法を

そしてそもそも風邪をひかない
ための体質作りのコツを
お伝えしたいと思います。

私自身は、最近では
ほとんど風邪自体をひかなくなりました。

この5~6年一回も風邪をひいていません。

昔はしょっちゅう引いてたんですが、(月一ペースくらい)
最近は全くひかなくなりました。

もちろんそこには秘密があるのですが、

風邪をひきにくい身体になった共に
もちろん頭痛もしなくなりました。

不健康で不調な日々を送っていたかつての私にとって、
本当にそんな人生が歩めるなんで思ってもいなかったのですが、

ある先生と出会い『免疫力』を上げる事を意識してから
病気や不調に負けない丈夫な身体に生まれ変わりました。

一番の違いは考え方の違い

そのきっかけによって、一番変化したのは、

かつての私の考え⇒
薬や注射で無理やり症状を抑え込む

今現在の私の考え⇒
自分自身の免疫力や自然治癒力を上げる事によって
そもそも風邪にも頭痛にも負けない体を作る

…という考え方の部分です。

昔は風邪をひいたら病院行くか薬を飲む
頭痛が起きたらとにかく薬を飲む…

それで対処してたつもりだったのですが

薬は症状を麻痺させるだけで根本では良くなるどころか
悪くなる一方だったんですね。

薬を飲むほどあなたの免疫力は弱まって行きます。

私は免疫力を上げる事を意識してから
頭痛がなくなって行ったどころか
病気にならない風邪もひかないようになれました。

ウイルスやインフルエンザなどに
負けない身体になってきました。

そうなると、人生をダイナミックに過ごす事ができます。

本当に良かったと実感します。

あなたも薬や病院に頼らず自分自身の免疫力を
活発していくことをおススメします。

一気に免疫力を上げる特性ドリンク

ちなみにですが、
私自身が風邪やウイルス性の不調にかかった時、

自然療法の師匠から教わった
一気に免疫力を上げる特性ドリンクを飲みます。

味はかなり強烈ですが効果も強力です。

★頭痛や風邪を吹き飛ばす免疫アップドリンクレシピ

・黒酢
・レモン
・にんにく
・しょうが
・唐辛子

以上の食材を適量ミキサーに入れて
一気に飲み干します。

すると一晩寝ればどんな症状でも
一発でケロッと治ってします。

相当覚悟入りますがぜひお試しください。

そして様々な免疫力を上げるための
方法を実践します。

風邪や頭痛はシグナル

しかし、本来は病気や不調、風邪も
治療するよりも予防する方が大切です。

頭痛と言うのはある意味シグナルです。

体の中から何かしら不調があることを知らせてくれる
サインでもあるのです。

そのシグナルを無理やり消して、無視しようとするのが
いわゆる対処療法と呼ばれる西洋医学の考え方です。

この方法が良いか悪いか、一概には決められないので
あなたの責任のもとやって欲しいのですが、

風邪であれ頭痛であれ、肩コリであれ、
また、ガンや心臓病などの病気であれ、

何かしら体内のバランスが崩れる結果引き起こるものです。

短期的に薬でどうにかしようと言うのではなく、
体内のバランスを整え、自分の免疫力や自然治癒力を上げて行く。

そうすれば、体調不良にも
ウイルスにも負けない身体になります。

そんなアプローチこそが、

健康に生きる道だと私は考えています。

その為の具体的な方法もこのサイト内で色々と
公開していきますので、

ぜひ参考の上、頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。