自分でできる背骨のゆがみを治す両手振り運動のやり方と効果


今回のテーマは、

自分でできる背骨のゆがみを治す
両手振り運動のやり方と効果

について紹介します。

今回は、背骨の歪みを治す
とっておきの運動を紹介します。

「バックボーンがしっかりしていないと…」

という言葉があるように、
人体の健康にとって「背骨」という
のは極めて重要です。

この背骨に歪みがあることで
頭痛をはじめ、肩コリや体の様々な不調を生み、

さらには大きな病気につながる事もあります。

そこで、、前回は整体など
ズレを正すプロフェッショナルに
頼むのも良いのですが、

自分で簡単にできる方法で、

両手振り運動

というのですが、
これは無料でいつでもどこでも
簡単にできる、

素晴らしい健康効果の高い
テクニックです。

スポンサーリンク

背骨のゆがみがもたらす恐ろしいトラブルの数々

姿勢や背骨のゆがみが悪影響となる、
誰でも想像できる事だと思います。

しかし、実際に身体がゆがむと
どんなトラブルが起きるかを正確に
知る人はかなり少数だと思います。

例えば背骨が歪んでいると、

姿勢が悪くなり、筋肉の使い方が偏り、
脊髄の神経や脊髄とつながる内臓まで歪んできます。

肩こりや、頭痛などの症状が起きるのは

内臓や脊髄とつながる
「自律神経」の働きが悪くなるためです。

さらに、ゆがんだ身体は水分代謝が悪くなり、
血液やリンパの流れも滞っていきます。

そうなるとホルモンバランスにも乱れが生じ、

生理不順やイライラしやすくなったり、
心のバランスも乱れてしまいます。

体調がなんだかすぐれない。。
気分が落ち込みやすい。。
肌や髪のトラブルが多い、、

など、そんな症状を引き起こす原因は
背骨や体のゆがみがげにんの可能性があります。

思い当たる所があれば
早めに歪みを治すことが大切です。

身体のゆがみを整えるとこんなメリットがある

背骨は体を支える大黒柱のようなものです。

逆に背骨のゆがみを治すことで、
頭痛だけでなく、様々な症状が緩和され
健康的な身体を作ることができます。

歪みを整えれば以下のようなメリットがあります。


・姿勢が良くなり美しくなる。

歪みがなくなると、
まず変わってくるのが姿勢です。

立ち姿、座り姿、共にスッキリし、

男性はよりかっこよく、
女性はより美しくなります。

猫背が改善されて若く見えたり、
似合う服が増えたりとメリットがたくさんです。


・痩せやすい体質になる

歪みを治すことで大社が良くなります。

そして痩せやすい身体に変身できます。

ヒップアップやウェストシェイプなど
部分痩せにも効果があるので、
女性の方には嬉しい効果ですね。

・健康になれる

背骨のゆがみは内臓を圧迫するので、
内臓機能が低下してしまいます。

また血液循環が低下するので、

冷え症や、自然治癒力の低下を
招いてしまいます。

歪みを取ることで様々な
深い省が消えるだけでなく

病気になりにくい身体になります。


・肌がきれいになる

歪みを取ると血液循環が良くなり、
代謝がアップします。

なので肌への栄養もいきわたるようになり、
ツヤのある輝く美肌に生まれ変わるのです。

また吹き出物などのトラブルも、
歪みをとり内臓機能がアップすることで
改善していきます。

これだけでなく心身に
多大なメリットがありますので

歪みにない身体を手に入れ、
美と健康を自分のものにしましょう。

どうやって背骨のゆがみを整えるの?

なので、しっかりと背骨の歪みを
無くしておく必要があるのですが、

そのやり方として、
もちろん、背骨のゆがみを治すプロから、

カイロプラクターや整体師、
定期的に彼らから施術を受けることで

背骨のゆがみをすっきりさせることができますが、

整体院などに通うのは
お金もかかりますし、めんどくさいですよね。

自分でできることも大切です。

長年の癖や習慣で歪んでしまった
身体を元通りにすることは、

それほど難しい事ではありません。

なので今回は、自宅で簡単に無料で出来る
とっておきの運動を紹介します。

達磨さん考案の背骨矯正運動とは?

無料でカンタンとは言え、
効果は凄く高い運動になります。

両手振り運動

という運動なのですが、ご存知ですか?

もともと、あの達磨(ダルマ)さんが
健康と長寿の秘儀として伝えたものらしいですが、

そのやり方を船井幸雄さんという、
コンサルタント会社として日本で唯一の上場している
船井総合研究所の創業者の方が教わり、

その効果を実感して多くの人に
この運動を勧めています。

船井さんは70 歳を超えても元気に、
全国を講演会などで飛び回っている方なのですが、

彼が一番に勧める健康法が、この両手振り運動です。

この両手振り運動は、脊椎をまっすぐにし、
背骨のゆがみを正常化してくれます。

そして、神経の伝達を良くします。

さらに血液循環を良くし体を温めてくれます。

凄く簡単な運動法ですが、
この運動を続けることで結果的に
とても健康になり頭痛も消え去っていきます。

パワフルな船井幸雄先生の一日↓

両手振り運動の具体的なやり方

まずは何よりもまず、実践あるのみです。

両手振り運動のやり方は、

1.足は肩幅くらいに開いて立つ。

2.軽く背筋を伸ばし、リラックスする。

3.両手を内向きにして、両手を後ろに強めに投げ出し、
その反動で両手は前方に移動する。

4.これをリズミカルに繰り返す。

約5分~10分間行ってください。

船井さんは、朝、日の出前の時刻に東方向を向いて
2,000回行うのがベストと言っていますが、

個人的には、
いつでも、どこを向いても、何回でもよいと思います。

テレビを見ながらなどで良いので、
気が向いたときにいつでも行ってください。

自分で無料でできる背骨ケアーとしては
本当に良い方法だと思います。

両手運動を続けることで

頭痛だけでなく、視力がよくなったり、
免疫力が上がり、健康になっていきます。

ぜひこのやり方を参考にして実践して下さい。

自分でできる背骨のゆがみを治す
両手振り運動の効果を実感するでしょう。

両手ふり運動実演ビデオ↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。