キムチの乳酸菌の効能で免疫力、デトックス力を高める効果

キムチの乳酸菌の効能で免疫力、デトックス力を高める効果
今回のテーマは、

キムチの乳酸菌の効能で免疫力、
デトックス力を高める効果

について紹介します。

キムチの乳酸菌の効能は非常に高く、

キムチにネバネバ成分を加えた
おかずは腸内の乳酸菌を増やし、

免疫力の働きを活発にします。

また整腸作用によるデトックス力も高く、
栄養満点で健康的な食生活に重要です。

韓国料理で必ずと言っていいほど
登場するキムチですが、

日本でも人気の発酵食品の一つで
体脂肪燃焼効果もあり、

女性からの人気も高い食べ物です。

キムチの材料は
白菜をベースに唐辛子、にんにく、
塩辛が主なものですが、

キムチの本場韓国では、

お肉と炒めたり、
そのまま食べたりと

国民的な食材として
幅広く食べられています。

スポンサーリンク

キムチの乳酸菌によるデトックス効果

実はキムチは乳酸発酵の食品で、

ヨーグルトに匹敵する数の
乳酸菌が含まれています。

この乳酸発酵する事で
生成される乳酸菌やアミノ酸は

キムチの酸味やうま味となっています。

しかも、この乳酸菌は整腸作用が
大変高く免疫力をサポートすると言う
特徴があります。

というのも、

植物性食品に増えた乳酸菌は、
牛乳などの動物性食品に増えた
乳酸菌に比べ、

生きたまま腸に届きやすい
と言う性質を持っているからです。

またキムチは食物繊維モ豊富で、

食物繊維はビフィズス菌と言った
善玉菌を腸内に住み良くしてくれますし、

体内の乳酸菌を育てる
作用も持っています。

つまりキムチは食品として、
体内に乳酸菌を運んでくれるだけでなく、

体内で個人個人が持つ
特有の乳酸菌を育ててくれるのです。

食物繊維と乳酸菌との
ダブル効果で便秘予防、
デトックス効果も高いです。

抗がん作用も期待できるキムチ

さらに、キムチの白菜には
インドール化合物と言うものが含まれ、

がん予防効果も期待されています。

辛みを出す唐辛子は
カプサイシンを含む他、

ベータカロテン、ビタミンB群、
ビタミンC、E、カルシウム、マグネシウムを
多く含みます。

カプサイシンは自律神経を刺激して
エネルギー代謝を活発にします。

そのおかげでキムチを食べると
脂肪が良く燃焼するデトックス効果があるのです。

さらに身体を内側から
ぽかぽかと温めてくれて、

免疫力を強くして、
風邪、食中毒予防の効果もあります。

にんにくにはアリシンと言う
成分を含んでいますが、

これはビタミンB1の吸収を高め、
疲労回復効果もあります。

塩辛には魚やエビが使われているので、
優れたタンパク質源にもなります。

また発酵しているので
消化吸収が良くスタミナがつきます。

キムチの効果をパワーアップさせる方法

このように優れた効果、
整腸作用を持ち、

ひいては便秘解消効果など
免疫力にとって期待出来る成分が
含まれているキムチですが、

その効果をさらにパワーアップさせる
方法があります。

それは薬味に工夫を凝らす事です。

キムチの主材料は、
ご存知のように白菜と唐辛子ですが、

キムチはそれだけでは出来ません。

にんにくや生姜、大根、人参、
ネギと言ったヤンニョムと呼ばれる
薬味も一緒に漬け込まれています。

キムチの本場韓国では
薬味として様々な食卓を加え、

その相乗効果によって
味や免疫力、健康効果を高めているのです。

そこで提案したいのが、
「ネバネバキムチ」です。

キムチの薬味に、ネバネバが
特徴のオクラやメカブなどを加えるのです。

オクラやメカブの粘り成分は、
多糖類と呼ばれるものです。

多糖類には腸内の善玉菌を
増やす上、

免疫細胞の働きを
活発にすると言う作用もあります。

しかも、オクラやメカブは食物繊維も
豊富なので、

キムチをさらに食物繊維の
優良食品にしてくれます。

実は食物繊維の乳酸菌を育てる働きは、
食物繊維をとったときにしか生じません。

つまり食物繊維を定期的に
とり続けなければ、

乳酸菌は育ってくれないのです。

その天、手間要らずで作る事が出来、
食物繊維の補給に最適なネバネバキムチは

毎日の食卓に加えやすく
乳酸菌を育てるのに
格好のおかずと言えるでしょう。

キムチは様々な栄養からなる多機能食品

しかもキムチは、唐辛子の
揮発しない辛み、

にんにくやネギの揮発する辛み

生姜はその中間の辛み

と性質の異なる辛み成分を含んでいます。

ひとつの食品でこれだけ
多様な辛み成分を含んでいるのは
非常に珍しい事で、

それだけにそれぞれの成分の
作用を複合的に得る事が出来る
免疫力にとっても優れた食品と言えます。

例えば素早く身体を温める唐辛子と、
身体を温める持続時間の長いしょうがの
相乗効果によって

効率よく血行を促進する事が出来るのです。

また当然、発酵食品なので、
酵素(エンザイム)もたっぷり含まれ、
デトックス効果にも期待です。

ネバネバキムチをぜひ毎日の
食卓に加える事をお勧めします。

ただし発酵食品なので、
出来れば加熱しないで食べる事をお勧めします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。